MENU

macOS Monterey 12.0.1(21A559)リリース。次の1年のベースとなるシステムアップグレード。更新すべきか否か、サイズ、更新所要時間、更新後不具合などを実際にインストールした結果も含めて紹介

2021年10月26日。前回のリリースから1ヶ月半。macOS Monterey 12.0.1(21A559)がリリースされました。次の1年のベースとなるシステムアップグレードです。

本記事では手持ちのM1 Mac、Intel MacをmacOS Monterey 12.0.1にインストールした結果を踏まえ、アップデートすべきか否か、サイズ、更新所要時間、更新後不具合などを紹介します。

同日にiPhone向けにiOS 15.1、iPad向けにiPadOS 15.1(iPad)、Apple Watch向けにwatchOS 8.1もリリースされています。該当機種をお持ちの方は合わせてご確認ください。

注意

今回はmacOS Monterey 12.0.1にアップデートせず、macOS Big Surを使い続けるという選択肢もあります。

同日に、

がリリースされています。当該OSを利用し続けたい方は内容ご確認の上、アップデートをご検討ください。

目次

macOS Monterey 12.0.1 に更新すべき?待つべき?

今回のアップデートは1番目の数字が11から12へと変更されるシステムアップグレードとなります。

今年6月にAppleの開発者会議WWDC 21(World Wide Developer Conference 2021)で発表されたFaceTimeでのSharePlayなどの新機能、既存のアプリについても機能追加・向上されたものがついにMacで動作するようになる更新です。

また、完全リニューアルとなるM1 Pro / M1 Maxを搭載したMacBook ProでプリインストールされているOSです。

一方でiPhoneのOSであるiOSを必ずしも最新のiOS 15にせず、iOS 14.8で使い続けるという選択肢が提供されたように、macOSについても、macOS Monterey 12.0.1にせず、macOS Big Sur 11.6(.1)で使い続けることも可能となっています。

新機能などについてはたくさんあり過ぎるため「macOS Monterey」、「macOS Monterey – 新機能」や「macOS Monterey 提供開始」などで確認してください。

セキュリティ問題(CVE)への対応は「macOS Monterey 12.0.1のセキュリティコンテンツについて」を見ると、26カテゴリで40件となっています。

以上から、macOS Monterey 12.0.1にアップグレードして良いのは次の方です。

  • macOS Monterey 12.0がプリインストールされたMacをお持ちの方
  • macOS Montereyの新機能を使いたい方
  • 最新版にしたい方
  • セキュリティ意識の高い方

アップデートを待った方が良いのは次の方です。

  • iOS 14シリーズを使い続ける方
  • USB-Cハブを利用されている方
  • 慎重派の方
  • 問題が発生した際に自分で対応できない方

年に1度のシステムアップグレードということで、OS側もアプリ側もさまざまな不具合が発生する可能性があります。

すでにUSB-Cハブが利用できない場合があるとの報告もあります。

macOS Monterey 12.0.1について、1ヶ月程度様子を見ても良いと考えます。

macOS Monterey 12.0.1への更新後の不具合の有無について

2021年10月30日20:00現在、

  • Mac mini M1, 2020
  • MacBook Retina, 12-inch, Early 2016

をmacOS Monterey 12.0.1 に更新しましたが、

  • 起動しない
  • 再起動を繰り返す
  • 通信できない

などの不具合は発生していません。

ただし、

  • 設定していたGoogle IMEがアップデート後一覧から消え、再度登録しないと選択できない

という現象が発生しています。

その他にも、

などの現象が報告されています。

との情報が出てきています。

gori.meでは、macOS Montereyの不具合、アプリの動作不良、各種問題報告まとめのページが作成されました。

アップグレードの前に一読を強くオススメします。

その他、何か見つけた際には更新します。

macOS Monterey 12.0.1 のサイズ、更新所要時間は?

実機で確認したmacOS Monterey 12.0.1 のサイズ、更新所要時間は次のとおりです。

スクロールできます
#機種更新前
バージョン
サイズ全体
所要時間
ダウンロード
所要時間
インストール
所要時間
更新後
バージョン
1Mac mini,
M1 2020
11.6
20G165
12.13GB108分17分
※1
91分12.0.1
21A559
2MacBook Retina
12-inch, Early 2016
11.6
20G165
12.13GB75分25分
※1
50分
12.0.1
21A559
※1:フレッツ光接続の有線LANを使用。※2:フレッツ光接続の無線LANを使用、※3:寝落ちし時間確認できず

120分Macを使わずに済む時間を確保ください。

TimeMachineによるバックアップを行う場合にはプラスαでバックアップする時間を確保してください。

MacBookに関しては、

  • 最低20%以上充電されていること
  • 安定・高速なWi-FI接続、または、有線LAN
  • 電源

などのインストール環境を整えた上で作業することを強く推奨します。

macOS Monterey 12.0.1 の更新内容について

システム環境設定のソフトウェア・アップデートを選択すると「macOS Monterey 12.0.1」と表示されます。

注意

サイズは機種によって異なる場合があります。

macOS Montereyのサイズは、M1 Mac、Intel Macともに12.13GBでした。

「詳しい情報…」をクリックすると公式サイトのmacOS Montereyのサイトが表示されます。

注意

ソフトウェア・アップデートの画面で「ほかにもアップデートかあります。」の下の「詳しい情報…」をクリックすると、macOS Montereyにアップグレードせず、macOS Big Surを使い続けることが可能なことがわかります。

メモ

macOS Monterey全体については、公式サイトの「macOS Monterey」「macOS Montereyで利用できる新機能。」をご確認ください。

macOS Montereyを導入可能な機種については、公式サイトの「macOS Monterey と互換性のあるコンピュータ」をご確認ください。

macOS Monterey 12.0.1 のセキュリティコンテンツについて

公式サイト「Apple セキュリティアップデート」で「macOS Monterey 12.0.1」をクリックすると、24カテゴリで40件のセキュリティ問題(CVE)に対応しています。

スクロールできます
カテゴリ件数CVE番号MacBook
Pro
対象機種
MacBook
Air
対象機種
MacBook

対象機種
Mac
mini
対象機種
iMac

対象機種
iMac
Pro
対象機種
Mac
Pro
対象機種
macOS
Big Sur
11.6.1
macOS
Catalina
10.15
(合計カテゴリ数→)
(合計件数→)
26カテゴリ
40件
26カテゴリ
40件
26カテゴリ
40件
26カテゴリ
40件
26カテゴリ
40件
26カテゴリ
40件
26カテゴリ
40件
17カテゴリ
24件
16カテゴリ
24件
AppKit1CVE-2021-30873Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late 2014以降Late 2015以降2017以降2013以降
AppleScript4CVE-2021-30876
CVE-2021-30879
CVE-2021-30877
CVE-2021-30880
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2015以降
Late2015以降
Late2015以降
Late2015以降
2017以降
2017以降
2017以降
2017以降
2013以降
2013以降
2013以降
2013以降






Audio1CVE-2021-30907Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
Bluetooth1CVE-2021-30899Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
ColorSync1CVE-2021-30917Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
Continuity Camera1CVE-2021-30903Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
CoreAudio1CVE-2021-30905
CVE-2021-30834
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2015以降
2017以降
2013以降


CoreGraphics1CVE-2021-30919Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
FileProvider1CVE-2021-30881Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
Game Center2CVE-2021-30895
CVE-2021-30896
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2015以降
Late2015以降
2017以降
2017以降
2013以降
2013以降


スクロールできます
カテゴリ件数CVE番号MacBook
Pro
対象機種
MacBook
Air
対象機種
MacBook

対象機種
Mac
mini
対象機種
iMac

対象機種
iMac
Pro
対象機種
Mac
Pro
対象機種
macOS
Big Sur
11.6.1
macOS
Catalina
10.15
iCloud1CVE-2021-30906Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
Intel Graphics Driver2CVE-2021-30824
CVE-2021-30901
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2015以降
Late2015以降
2017以降
2017以降
2013以降
2013以降


IOGraphics1CVE-2021-30821Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
IOMobileFrameBuffer1CVE-2021-30883Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
Kernel3CVE-2021-30886
CVE-2021-30909
CVE-2021-30916
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2015以降
Late2015以降
Late2015以降
2017以降
2017以降
2017以降
2013以降
2013以降
2013以降




LaunchServices1CVE-2021-30864Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
Login Window1CVE-2021-30813Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
Model I/O2CVE-2021-30910
CVE-2021-30911
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2015以降
Late2015以降
2017以降
2017以降
2013以降
2013以降


Sandbox1CVE-2021-30920Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
SMB1CVE-2021-30868Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
スクロールできます
カテゴリ件数CVE番号MacBook
Pro
対象機種
MacBook
Air
対象機種
MacBook

対象機種
Mac
mini
対象機種
iMac

対象機種
iMac
Pro
対象機種
Mac
Pro
対象機種
macOS
Big Sur
11.6.1
macOS
Catalina
10.15
SoftwareUpdate2CVE-2021-30912
CVE-2021-30913
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2015以降
Late2015以降
2017以降
2017以降
2013以降
2013以降


UIKit1CVE-2021-30915Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
WebKit6CVE-2021-30823
CVE-2021-30887
CVE-2021-30888
CVE-2021-30889
CVE-2021-30861
CVE-2021-30890
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2015以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Early 2016以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2014以降
Late2015以降
Late2015以降
Late2015以降
Late2015以降
Late2015以降
Late2015以降
2017以降
2017以降
2017以降
2017以降
2017以降
2017以降
2013以降
2013以降
2013以降
2013以降
2013以降
2013以降










Windows Server1CVE-2021-30908Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
xar1CVE-2021-30833Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
zsh1CVE-2021-30892Early 2015以降Early 2015以降Early 2016以降Late2014以降Late2015以降2017以降2013以降
注意

macOS Big Sur(11.6)向けに「macOS Big Sur 11.6.1」、macOS Catalina(10.15)向けに「セキュリティアップデート 2021-007 Catalina」がリリースされており、

  • macOS Big Sur 11.6.1 では、17カテゴリ、24件
  • macOS Catalina では、16カテゴリ、24件

のセキュリティ問題(CVE)に対応しています。

※macOS Montereyリリースに伴い、macOS Mojave(10.14)向けのアップデートは終了しました。

macOS Monterey 12.0.1 へのアップグレード(インストール)手順

macOS Big SurからmacOS Montereyにアップグレードするには、

  1. macOS Monterey のダウンロード
  2. macOS Monterey のインストール

と2つのステップを踏む必要があります。

それぞれについて紹介します。

macOS Monterey 12.0.1 のダウンロード手順

macOS Monterey のダウンロード手順は次のとおりです。

macOS Monterey 12.0.1 へのアップグレード(インストール)手順

ダウンロードが完了すると次の画面が自動的に表示されるので、アップグレード(インストール)を行います。

macOS Monterey 12.0.1へのアップグレード(インストール)の完了

次の画面が表示されればアップグレード(インストール)は完了しています。

macOS Monterey 12.0.1 適用確認手順

macOS Monterey 12.0.1に更新されているか確認するには次の手順で確認します。

おわりに

前回のアップデートから1ヶ月半。次の1年を担うmacOSがようやくリリースされました。

M1 Pro / M1 Maxを搭載したMacBook Proの提供開始と同時のリリースとなっています。

世の中への登場が、12.0ではなく、12.0.1からのスタートとなっていますが、すでにベータ段階から発生しているUSB-Cハブが機能しない不具合が直っていないとの情報があります。

新MacBook Proが出てしまうことからこれ以上のリリース遅延ができないと、リリースを優先している可能性があり、しばらくは予断を許さない状況だと認識しています。

  • 既存のmacOS Big Surについてセキュリティアップデートである11.6.1が同日リリースされていること
  • また、個人的には一番の目玉の機能であるMacのキーボード、マウスをiPhone、iPadでシームレスに使えるUniversal Controlが使えないこと

から、無理にアップデートせず、しばらく様子見をするのはアリだと考えています。

  • どうしても利用をオススメしたい新機能
  • 逆に、アップデートを控えてほしい不具合

など、出てきたときには更新していきます。

  • どうやらmacOS Montereyにはビジュアルな壁紙はAppleから用意されていないことが判明しています

とは言え、新しいものにはワクワクしますね。次の1年も楽しみです。

では、今回はこの辺で。

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

macOSリリース履歴

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

目次
閉じる