iOS 14.0.1(18A393)リリース。5件のバグ修正のみのメンテナンスリリース。アップデートすべきか否か、サイズ、更新内容、時間、更新後不具合の有無についてご紹介

2020年9月25日。前回の年に1度のシステムリリースから1週間。iOS 14.0.1(18A393)がリリースされました。3番目の数字が追加されるメンテナンスアップデートです。

iOS 14.0.1にアップデートすべきか否か、サイズ、更新内容、所要時間、更新後不具合などについて記載しています。

また、同日にiPad用のOSもiPadOS 14.0.1が、Apple Watch用のOSはwatchOS 7.0.1、そしてMacもmacOS Catalina 10.15.7がリリースされています。対象のiPad、Apple Watch、Macをお持ちの方は合わせてご確認ください。

iOS 14.0.1 アップデートすべき?待つべき?

iOS 14がリリースされてから1週間。今回は3番目の数字が変更されるメンテナンスアップデートです。

iOS 14 のアップデートについて」の「iOS 14.0.1」を見ると、5件のバグ修正が含まれています。

一方で「Apple security updates」を見ると、iOS 14.0.1にはセキュリティ問題(CVE)への対応は含まれません。

アップデートしてもいいのは、

  • iOS 14にアップデートした人
  • 当該現象が発生している人

ぐらいでしょうか。

  • 仕事で特殊アプリを利用している人
  • 大金ぶっこんだ大切なゲームアプリがある人
  • その他専門的なアプリを使っている人

はアプリ側からiOS 14正式対応のアナウンスがあるまで必ず待つようにしてください。

私は特別に不具合を感じていないので普通に使っていますが…

iOS 14 アップデート後の不具合について

2020年9月25日23:30現在、手元にあるiOS 14のiPhone 11 Pro MaxをiOS 14.0.1にアップデートしましたが、

  • 文鎮化する
  • 起動しない
  • 再起動を繰り返す

などの不具合は発生しませんでした。

公式サイトのフォーラムを確認すると、

などが公開されています。

いずれも100%の再現性は確認されていませんが、同様の不具合が発生する可能性があることを認識しておいてください。

また、iPhone SEをiOS 14にアップデートすると「Rakuten Link」、通常着信共にできない問題があるそうです。iPhone SEを楽天モバイルで利用されている方はアップデートをお控えください。

参考 iPhone SE 第2世代を iOS 14 に更新すると着信不可に 楽天モバイルが注意呼びかけ - Engadget 日本版Engadget JP

その他、不具合については気づいたら更新します。

iOS 14.0.1 サイズとアップデート所要時間、更新後のパージョンについて

今回のiOS 14.0.1のリリースに伴い、手持ちのiOS 14のiPhone 11 Pro Maxのアップデートを実施しました。

アップデートのサイズや所要時間はアップデート前の環境、通信環境に大きく依存しますが次のとおりです。

機種 更新前
バージョン
サイズ 全体
所要時間
ダウンロード
所要時間
インストール
所要時間
更新後
バージョン
iPhone 11
Pro Max
iOS 14
(18A373)
170.9MB 17分 6分
※1
11分 iOS 14.0.1
(18A393)

※1:Wi-Fiを使用

アップデートする際には、

  • 最低30分、できれば1時間以上iPhoneを使用しなくて済む時間
  • 最低20%充電されていること
  • 電源に接続された環境
  • 安定したWi-Fi環境

を確保した上でアップデートをしてください。

iOS 14.0.1 の更新内容について

iPhone上ではソフトウェア・アップデートで次の画面が表示されます。

iOS 14のiPhone 11 Pro MaxではiOS 14.0.1のサイズは170.9MBでした。

注意
サイズは、機種ならびに現在のパージョンによりサイズが異なります。

「詳しい情報」をタップすると詳細を確認できます。

文字小っさ!

「このアップデートについて」に詳細が表示されますが次の5件のバグ修正が含まれます。

  • 新機能であるブラウザ、メールのデフォルト設定が再起動でリセットされる
  • iPhone 7/7 Plusのカメラのプレビューが表示されない
  • Wi-Fi接続できない
  • 一部のメールプロバイダでメールが送信できない
  • Newsウィジェットで画像が表示されない

上記の内容については公式サイトの「iOS 14 のアップデートについて」の「iOS 14.0.1」に記載されています。

iOS 14のビジュアル的な紹介は「iOS 14 – Apple (日本)」や「iOS 14で利用できる新機能。」をご確認ください。

iOS 14.0.1 のセキュリティアップデートについて

公式サイト「Appleセキュリティアップデート」の英語版を確認すると、今回のiOS 14.0.1にはセキュリティ問題(CVE)への対応が含まれないことを確認できます。

iOS 14.0.1 への更新手順

1.【設定】アプリを起動します

2.【一般】をタップします

3.【ソフトウェア・アップデート】をタップします

4.「iOS 14.0.1」となっていること、サイズを確認し【ダウンロードしてインストール】をタップします

iOS 14のiPhone 11 Pro Maxでは 170.9MBのサイズでした。

4.パスコードを入力します

5.ソフトウェアのダウンロードが開始されます

アップデートが要求され、、、

アップデートファイルがダウンロードされ、、、

アップデートファイルが展開準備されます。

6.ダウンロードが完了したら【今すぐインストール】をタップします

MEMO
10年以上iPhone使ってますが、今回始めてオーディオ再生中にはアップデートがインストールできないことに気づきました…(実際にはBluetoohイヤホンつけて、radikoを聴いてました)。お気をつけくださいませ。

オーディオ再生止めてホーム画面に戻ったらこの画面が。問題なければ今すぐインストールを選んで問題ありません。

7.パスコードを入力します

注意
今回、アップデートのダウンロード完了後に【設定】アプリを抜け、別アプリの操作をしたため、再度パスコードの入力を求められた可能性があります。

パスコードが求められなくても問題ありません。

8.インストール、再起動が自動的に行われます

9.待ち受け画面が表示されます

「ソフトウェア・アップデート 上にスワイプしてiOS 14.0.1の設定を完了」と表示されるのでロックを解除します。

ホーム画面が表示されればアップデートは完了しています。

iOS 14.0.1 にアップデートされたことの確認手順

ソフトウェア・アップデートでの確認

1.【設定】アプリを起動します

2.【一般】をタップします

3.【ソフトウェア・アップデート】をタップします

4.「iOS 14.0.1 お使いのソフトウェアは最新です」と表示されることを確認します

情報画面での確認手順

1.【設定】アプリを起動します

2.【一般】をタップします

3.【情報】をタップします

4.「システムバージョン」に「14.0.1」と表示されることを確認します

「14.0.1」をタップするとバージョン詳細が表示されるので「14.0.1 (18A393)」と表示されることを確認します。

おわりに

前回の年に一度の大型アップデートから1週間。3番目の数字が追加されるメンテナンスリリースが早速登場しました。

テストしてても何億人もの人が使うようになるといろいろ不具合が発見されますね。

今のiPhoneに特別な不満がなく、安定志向の方は待った方が無難ですね。

新機能を使いたい方は頑張ってアップデートし続けましょう。

引き続きウォッチしていきます。

では、今回はこの辺で。

この記事、本ブログを気に入っていただけましたら、応援クリックいただけると泣いて喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

このページの先頭へ戻る ▲


 

iOSリリース履歴