MENU

WordPress 5.9 リリース。255件の修正を含むメジャーアップデート。フルサイト編集に対応し、対応テーマ Twenty Twenty-Two も同梱。更新すべきか否か、更新内容、更新手順、更新後の不具合について紹介

2022年1月26日。前回のリリースから約20日。WordPress 5.9 がリリースされました。12月リリース予定だった今年1年のベースとなるメジャーバージョンのリリースです。255件の修正・追加が含まれています。

WordPress 5.9にアップデートすべきか否か、更新内容、更新手順、更新後の不具合について紹介します。

クリックできる目次

WordPress 5.9 にアップデートすべき?待つべき?

今回はこの先1年、2022年のWordPressのベースとなる2番目の数字が変更されるメジャーアップデート。

  • 100件のバグ修正
  • 99件の拡張
  • 5件機能追加
  • 51件のタスクへの対応

と255件のバグ修正・拡張・機能追加・対応が含まれています。

今回、WordPress 5.9 への更新をしても良いのは次の方です。

  • これから正式にWordPressサイトをオープンする方
  • 最新版を利用したい方
  • フルサイト編集を使いたい方

です。

ただし、フルサイト編集は対応したテーマが必要となるため、WordPress 5.9に追加されたテーマ Twenty Twenty-Two 以外のテーマを利用したい方は、しばらく待つ必要があるかもしれません。

反対に対応を見送った方が良い方は

  • 慎重な方
  • 問題が発生したときの対処がわからない方

です。

今回はメジャーアップデートのため、しばらく不具合が発生する可能性があります。

2週間ぐらいは様子見するのは全然有りだと思います。

そうでなくても、導入済みのプラグインがWordPress 5.9に正式対応するまで待つのは良いと考えます。

WordPress 5.9 更新後の不具合

2022年1月27日15:00時現在、この記事を書いているサイトが WordPress 5.9 にアップデートされていますが、画面に表示されないなどの不具合は発生していません。

【解消しました】WordPress更新前から出てたような気がしますが、Site Kit by Goolgeプラグインが不明なエラー(Invalid JSON response)を出しまくってます。

※2022年1月27日15時には解消してます。

その他、問題や不具合に気づいたら追記します。

WordPress 5.9 更新内容

WordPress 5.9に更新すると次の画面が表示されます。

WordPress 5.9の一番の目玉、進む方向性としては、フルサイト編集機能が登場したこと。フルサイト編集機能に対応した新テーマ Twenty Twenty-Twoが登場し、対応ブロックが利用可能になっています。

ブロックエディタについて、さらなる改良と改善が進んでいます。

開発者向け情報。

「WordPress 5.9について学ぶ」にはlearn.wordpress.orgにアクセスすることでWordPress 5.9の新機能について学べるとの情報が。ボランティアの協力により日本語化も進んでいるようです。

詳細はフィールドガイドに記載されています。

WordPress 5.9 “Josephine”

公式サイトのブログ改めニュースに「WordPress 5.9 “Josephine”」が公開されており、自サイトのWordPress情報に書かれている内容か記載されています。

WordPress 5.9 Field Guide

公式サイトに「WordPress 5.9 Filed Guilde」が掲載されています。

修正や機能拡張については、

  • 100件のバグ修正
  • 99件の拡張
  • 5件機能追加
  • 51件のタスクへの対応

の計255件が含まれていると記載されています。

WordPress開発者が不具合・機能拡張等を管理している trac によると、47コンポーネントで370件の修正・追加がされています。

  1. Component: Administration (14)
  2. Component: Application Passwords (4)
  3. Component: Bootstrap/Load (2)
  4. Component: Build/Test Tools (42)
  5. Component: Bundled Theme (32)
  6. Component: Comments (6)
  7. Component: Comments (1)
  8. Component: Cron API (1)
  9. Component: Customize (7)
  10. Component: Database (3)
  11. Component: Date/Time (1)
  12. Component: Editor (40)
  13. Component: Embeds (4)
  14. Component: External Libraries (8)
  15. Component: Feeds (1)
  16. Component: Filesystem API (2)
  17. Component: Formatting (7)
  18. Component: General (22)
  19. Component: HTTP API (5)
  20. Component: Help/About (7)
  21. Component: I18N (3)
  22. Component: Login and Registration (12)
  23. Component: Mail (1)
  24. Component: Media (21)
  25. Component: Menus (1)
  26. Component: Networks and Sites (2)
  27. Component: Options, Meta APIs (2)
  28. Component: Permalinks (2)
  29. Component: Plugins (6)
  30. Component: Post Thumbnails (1)
  31. Component: Posts, Post Types (10)
  32. Component: Privacy (2)
  33. Component: Query (2)
  34. Component: Quick/Bulk Edit (1)
  35. Component: REST API (22)
  36. Component: Revisions (3)
  37. Component: Role/Capability (1)
  38. Component: Script Loader (6)
  39. Component: Security (1)
  40. Component: Site Health (6)
  41. Component: Taxonomy (7)
  42. Component: Text Changes (1)
  43. Component: Themes (15)
  44. Component: Toolbar (5)
  45. Component: Upgrade/Install (15)
  46. Component: Upload (1)
  47. Component: Widgets (7)

新テーマ Twenty Twenty-Two (2022)の登場

年に一度のメジャーバージョンアップということで、2022年用のデフォルトテーマ、Twenty Twenty-Twoが追加されます。

アイキャッチをクリックすると詳細が表示されます。

Twenty Twenty-Twoがインストールされたことにより、昨年度のテーマTwenty Twenty-One (2021)は削除可能となります。

このテーマも削除可能ですが、最低1つは年度を示すデフォルトテーマ(Twenty Twenty-Oneなど)がインストールされている必要があります。

WordPress 5.9 更新手順

STEP
ダッシュボードに「WordPress 5.9 が利用可能です!今すぐ更新してください。」と表示されるので、「今すぐ更新してください」リンク、または「更新」メニューをクリックします。
STEP
「WordPressの新しいバージョンがあります。」と表示されるので、更新するバージョンが「WordPress 5.9」または「WordPress 5.9-ja」であることを確認し「バージョン 5.9-ja に更新」ボタンをクリックします。
STEP
自動的に更新されます。
STEP
完了するとWordPress 5.9の画面が表示されます。
STEP
更新ページを表示すると「現在のバーション: 5.9」「最新のバージョンの WordPress をお使いです。」と表示されます。

おわりに

2021年12月にリリースされる予定だった、2022年のメジャーバージョンとなるWordPress 5.9がようやくリリースされました。

WordPressのビジュアルエディタと様々なブロックを合わせて、WYSIWYGな見た目どおりのサイト作成ができるようにしよう!というのが目標のようです。

現時点ではWordPress 5.9アップデート時にインストールされる新テーマ Twenty Twenty-Two ぐらいしか対応テーマがありませんが、今後、続々と対応テーマが出てくるのではないかと思います。

現在利用しているテーマか対応すると良いですね。

では、今回はこの辺で。

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

WordPress リリース履歴

メモ
  • リンクがないリリースの日付は基本的に公式サイトのリリースに記載されている日付を記載しているため正確でない可能性があります。
  • リンクは当ブログの記事へのリンクとなっています。

WordPress 6

WordPress 5

WordPress 5.8
WordPress 5.7
WordPress 5.6
WordPress 5.5
WordPress 5.4
WordPress 5.3
WordPress 5.2
WordPress 5.1
  • 2022年08月31日 5.1.14
  • 2022年03月12日 5.1.13
  • 2022年01月07日 5.1.12
  • 2021年09月10日 5.1.11
  • 2021年05月13日 5.1.10
  • 2021年05月07日 5.1.9
  • 2020年10月30日 5.1.8
  • 2020年10月30日 5.1.7
  • 2020年10月22日 5.1.6
  • 2020年04月29日 5.1.5
  • 2019年12月13日 5.1.4
  • 2019年11月13日 5.1.3
  • 2019年09月05日 5.1.2
  • 2019年03月14日 5.1.1 →5.2へ
  • 2019年02月22日 5.1
WordPress 5.0

WordPress 4

WordPress 4.9
WordPress 4.8
  • 2022年08月31日 4.8.20
  • 2022年03月12日 4.8.19
  • 2022年01月07日 4.8.18
  • 2021年05月14日 4.8.17
  • 2021年04月16日 4.8.16
  • 2020年10月30日 4.8.15
  • 2020年06月11日 4.8.14
  • 2020年04月30日 4.8.13
  • 2019年12月13日 4.8.12
  • 2019年10月15日 4.8.11
  • 2019年09月06日 4.8.10
  • 2019年03月14日 4.8.9
  • 2018年12月14日 4.8.8
  • 2018年07月06日 4.8.7
  • 2018年04月04日 4.8.6
  • 2018年01月17日 4.8.5
  • 2017年11月02日 4.8.3 →4.9へ
  • 2017年09月26日 4.8.2
  • 2017年08月03日 4.8.1
  • 2017年06月10日 4.8
WordPress 4.7
  • 2022年08月31日 4.7.24
  • 2022年03月12日 4.7.23
  • 2022年01月07日 4.7.22
  • 2021年05月14日 4.7.21
  • 2021年04月16日 4.7.20
  • 2020年11月01日 4.7.19
  • 2020年06月11日 4.7.18
  • 2020年04月29日 4.7.17
  • 2019年12月13日 4.7.16
  • 2019年11月13日 4.7.15
  • 2019年09月05日 4.7.14
  • 2019年03月13日 4.7.13
  • 2019年03月13日 4.7.12
  • 2018年11月01日 4.7.11
  • 2018年04月04日 4.7.10
  • 2018年03月13日 4.7.9
  • 2017年10月31日 4.7.7
  • 2017年05月17日 4.7.5 →4.8へ
  • 2017年04月22日 4.7.4
  • 2017年03月07日 4.7.3
  • 2017年01月29日 4.7.2
  • 2017年01月12日 4.7.1
  • 2016年12月07日 4.7

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次