日清食品の「日清の冷しどん兵衛 ぶっかけ揚げ玉そば」をゲット&実食しました。サクサク揚げ玉の食感がクセになる【どん兵衛】

カップ麺好きなでぐっちです。

主戦場は日清食品のカップヌードルシリーズと、まるか食品のペヤングシリーズの新作ハンティングです。

が、企画モノを中心とした新作も気になるものはいただきます。

最近は以前のように毎日食べるようなことはなくなってますが、、、

 

2021年5月24日に発売された日清食品の「日清のどん兵衛 冷しふっかけ 揚げ玉そば」をようやくいただいたのでご紹介します。

日清食品の新製品情報はこちら

日清のどん兵衛 冷しぶっかけ 揚げ玉そば

「日清のどん兵衛 冷しぶっかけ 揚げ玉そば」は、翌25日からコンビニ店頭に並んでましたが、個人的にはペア?で発売された「日清の冷しどん兵衛 ぶっかけきつねうどん」とセットで購入&実食したい!

という気持ちがあり、近隣コンビニ&スーバーを探したんですが見つからずに断念しかけてたんですが、6月1日にヨークマートで発見したので捕獲。

ようやく食べることと相成った次第です。

クリックできる目次
  1. パッケージ
  2. 作り方
  3. 実食

パッケージ

そばの色に合わせた茶色ベース。そこに冷しの水色要素が加わっています。ぶっかけということもあり、上に湯切り口があります。

側面のロゴは水色多く、清涼感が出てますね。

原材料名など。

1食あたりのカロリーは411kcal。揚げ玉分があるのか400kcalを超えてます。

注意するアレルギーは小麦、そば、乳成分、えび、さば、大豆、ごまです。

開封の儀。

同梱の小袋は2つ。

1つは後入れの液体つゆ。「フタの上で温めないでください」が大きく書かれ注意を促しています。

もう1つはふりかけ。最後にかけるように指示されます。

作り方

ということで、麺だけがカップに残っている状況。ここに熱湯を注ぎます。

4分後に湯切り口を開封。

お湯を切りました。

フタに書かれてた「冷水で冷してうまい」の文字につられ、ザルで冷水にさらしました。

カップに戻して、液体つゆを投入。

さらに最後のふりかけをかけます。

完成です!

実食

ちょい甘なつゆにサクサクの揚げ玉の食感が気持ちよく、冷たいこともあってツルツルっと一瞬でなくなりました。

ごちそうさまでした。