JR飯田橋西口近くの横浜家系ラーメン魂心家。いつも食べるラーメンとその楽しみ方をご紹介

飯田橋西口にある横浜家系ラーメン 飯田橋 魂心家を訪問したのでご紹介します。

こんにちは。ラーメンと言えば家系が一番のでぐっち(@de_gucci)です。

飯田橋・神楽坂はラーメン激戦区。さまざまなお店が乱立しています。

そんな中、コスパと立地の良さを生かして人気があるのが、JR飯田橋駅西口の近くにある横浜家系ラーメン 魂心家。

毎月22日にはラーメンが500円で食べられるイベントをやっているため、22日にはいつも行列ができています。

22日以外も大学生、若手会社員を中心にお店は賑わっています。

私は一人、かつ、夕方〜夜というタイミングでないと行けないので、なかなか行く機会がないんです。

が、たまーに、ものすごく食べたくなることがあって、先日、ようやくそのチャンスに巡り会えました。

飯田橋 魂心家 ラーメンの楽しみ方

豚骨醤油ラーメン

いつも食べるのは、631ラーメン。

のり、チャーシュー、味玉と人気のトッピングが全部載って950円とお得!

しかも大盛が無料です。

ここに、白髪ねぎをトッピングで加えたら、個人的には最強のラーメンとなります。

中太な麺と豚骨醤油のスープとの組み合わせは鉄板といっても過言ではないでしょう。

ライス、ネギ丼

ラーメンで欠かせないのがライス。炭水化物(麺)に炭水化物(ご飯)と最凶な組み合わせですがやめられません。

魂心家では白いご飯が無料という大盤振る舞いなサービスを実施しているので、普通なら無限ループの組み合わせで箸が進むと思います。

で・す・が、個人的に家系ラーメンに合わせるのはネギ丼が大好き!

ちょっと辛めに味つけされたねぎが、チャーシュー、ごま油と胡椒で味付けされ、きざみのりが添えられたのを見るだけでヨダレが出てきます♪

そこに、ラーメンのスープにサッとくぐらせたのりで、具材と白いご飯を巻いて、パクリと食べる。

口の中でスープとご飯と具材が渾然一体となって口福のひとときを味わえます。

味変

ラーメンを食べ進めると、味に変化が欲しいな。と思うことがあります。

そんなときには、豆板醤、おろしにんにく、黒胡椒が大活躍。


個人的な好みは豆板醤とおろしにんにくを2杯、1杯の割合で足すこと。

ただ、にんにくはその後人と会う予定がある場合には、にんにくはやばいので避けています。

まくり証明書、まくり券

ラーメンを食べ終わると、普通なら塩分の摂り過ぎを避けるためにスープは残すところですが、魂心家はスープを残すわけにはいきません。

よほどの体調が悪くない限りは、全部飲み干します。

それは何故か?

それは、まくり証明書をもらえるから。

有効期限の1ヶ月以内であれば、何回でも、同伴者も含めて、

  • のり5枚増し、うずか5個、ほうれん草増し、チャーシュー1枚、麺大盛

のいずれか1品をサービス。

しかも、このサービスはもらったお店だけではなく、魂心家・壱七家全店どこでも利用可能なんです。

1ヶ月以内に再訪したくなっちゃいます。

とは言うものの、飯田橋、神楽坂にはその他にもたくさんお店があるし、家の近所には魂心家ないし…

という状況で、実際には1ヶ月以内に訪問したことがなかったりします。

でも、期限が切れたまくり証明書を捨てることはできません。

それは、まくり証明書にはさらにおまけの機能があるからです。

まくり証明書を22枚集めると、

  • ラーメン優待券、ラーメン丼、オリジナルれんげセット、オリジナルTシャツ

の中から1品をゲットできるからです。

まだまだ道のりは長いですがいつかプレゼントかもらえることを夢見て集め続けます。

家系の定番を押さえつつ、まくり券によるエンタメ性が加わったお店

魂心家は結構いろんなところにある大きなチェーン店の一つ。

豚骨醤油のスープに、麺の固さ、汁の濃さ、脂の多さを選ぶことができるという、家系の定番を押さえています。

そこに、スープを飲み干すともらえるまくり証明書(まくり券)が加わることにより、リピート率を高める仕組みが加わって、攻略を楽しむというエンタメ性が加わって、私もまんまとそれにのせられているクチです(^_^;;

飯田橋、神楽坂にはたくさんの飲食店があるのと、その他にも諸条件が加わって、なかなか行くチャンスがないけど、これからも、ゆっくりまくり券を集めていこうと思います。

ごちそうさまでした。

では、今回はこの辺で。

飯田橋 魂心家 店舗情報

地図

詳細情報

店名 横浜家系ラーメン 魂心家
ジャンル ラーメン 横浜家系
住所 東京都千代田区富士見2-2-7 鏑木ビル 1F
電話番号 03-6272-9022
営業時間 10:30〜23:00
定休日 日曜日
席数 20席
たばこ 全席禁煙
予算 1000円前後
支払い方法 現金:○
クレジットカード:×
電子マネー:×
サイト 公式サイト facebook(非公式) twitter Instagram
食べログ ぐるなび ホットペッパー Retty
ヒトサラ Yahoo!ロコ

飯田橋 魂心家 外観

JR飯田橋駅西口から徒歩3分。東京大神宮へ向かう交差点の角にあります。

目立つ看板もあるのですぐに気づくと思います。

夜はこんな感じ

飯田橋魂心家 食事

631ラーメン

何回か食べにいってますが、いつも食べるのが631(ろくさんいち)ラーメン。

のり6枚、炙りチャーシュー3枚、味玉1つ、ほうれん草、うずら玉子とほぼオールスターなトッピングが載った超お得なラーメンです。

さらに白髪ねぎを加えると個人的に最強のラーメンになります♪

ネギ丼

魂心家は白いご飯が無料で食べられるんですが、あえて有料のミニ丼を注文しています。

ミニ丼はチャーシュー丼、ネギ丼、チャーマヨ丼の3種類あるんですが、いつも頼んでしまうのがネギ丼。

白髪ねぎに刻みチャーシュー、ラー油、豆板醤、ごま油を一緒に混ぜ合わせ、白いご飯の上に載せ、最後に刻み海苔とうずら玉子を載せる。

魂心家の白髪ねぎは粗めだけど、コレはコレで美味しい♪

食歴

  • 2020年4月13日:631ラーメン(醤油)大盛+ネギ丼
  • 2019年7月13日:631ラーメン(醤油)+ネギ丼
  • 2019年4月13日:631ラーメン(塩)+白髪ねぎ+ネギ丼