MENU

2分でわかる2022年3月9日のApple Event「Peak performance.」のまとめ

2022年3月9日の午前3時からApple Eventが開催されました。

tv+、iPhone 13/13Pro新色、新iPhone SE、M1 iPad air、M1 Ultra、Mac Studio、Studio Displayが発表されました。

噂されてたM2とM2搭載したMacBook Proは空振り。

最近の流れとなる1時間のイベントでしたー。

むだなスタンディングオベーションとかがなくて好き♡

クリックできる目次

今日のAppleイベントまとめ

tv+を除いて、今日か金曜予約開始、3/18発売

tv+

  • どうでもいいww
  • アカデミー賞にノミネートされるとか頑張ってます
  • メジャーリーグ中継?始まります

iPhone 13 / 13 Pro

  • 新色追加
  • アルパイングリーン(13 Pro)
  • グリーン(13)

新iPhone SE

  • iPhone 8ルックでA15 Bionic
  • ミッドナイト、スターライト、レッド
  • 57,800円〜

新iPad air

  • M1&Center Stageカメラ
  • 64GB 74,800円〜

M1 Ultra

  • ・M1 Maxを2つくっつけたような感じ

Mac Studio

  • Mac Pro後継
  • M1 Max 32GB/512GB SSD 249,800円〜
    または
    M1 Ultra 64GB/1TB SSD 499,800円〜
  • 前2 USB-C(M1 Max)、Thunderbolt 4(M1 Ultra)
  • 後4 Thunderbolt 4
  • 後1 10Gbpsイーサネット
  • 後1 HDMI(4K/60Hz)
  • 後1 SDXC
  • 後1 Pro Audio Jack

Studio Display

  • Apple純正 Thunderbolt Display後継ディスプレイ
  • 27インチ 5K Retina 199,800円〜
  • A13 Bionic搭載
  • 12MP Center Stageカメラ
  • 6スピーカー
  • 1 Thunderbolt 3 (Macとの接続用。96W給電可)
  • 3 USB-C

詳細はすでにAppleのホームページに公開されてるので興味あるの見てね。

個人的な感想としては、アップル純正ディスプレイが帰ってきたのは嬉しいけどサイズが27インチだったのが残念。

とは言うものの、1枚だったらもうちょっと大きい方がいい、例えば31.5インチがいいなと思うけど、マルチモニタにするなら27インチぐらいが限界かなー。と後で思い直しました。

Mac Studioはもともと予想されてた小さいタワー型のMac ProではなくStudioと名前、そしてカタチをMac mini寄りに変えてきましたね。

Windows機のようにカスタマイズする面白みはないけど、1チップだけで十分なパフォーマンスが出せる強みを活かしてるのでシンプルで良いと思います。

あの厚みの半分は冷却ファンなのは、やっぱり熱がスゴイのかー。と改めて思いました。

Appleのことだから考えられているとは思うけど静音ファンだと良いですね。

M2はWWDCで発表されて実機は秋ですかねー。

断念して14インチMacBook Pro買おうかな、、、

フォトギャラリー

オープニング

tv+

iPhone 13 / 13 Pro 新色

新iPhone SE

M1 iPad air

M1 Ultra

Mac Studio & Studio Display

Studio Diaplay

エンディング

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次
閉じる