ルネサンス棚倉での宿泊

でぐっち
こんにちは。でぐっちです。
2020年10月3日(土)から4日(日)にかけて、橋本憲太郎さんのプレミアムライティング合宿で福島県のルネサンス棚倉(たなぐら)を訪問し、宿泊施設であるコテージに1泊してきたのでご紹介します。

 

目次

ルネサンス棚倉での宿泊

クラブハウス

宿泊、食事、お土産の購入、総合的な受付はクラブハウスで行います。

夜は雰囲気があります。

フロント

宿泊施設

メインの宿泊施設がホテル。

グループ利用のときにはコテージで。2棟あります。

クラブハウスから屋根付きの廊下がずっと続いているので濡れずにコテージまで行き来できます。

コテージの階段部分にはゴミ箱が設置されているので、宴会などで出たゴミもココに捨てれます。

コテージの部屋

今回、宿泊したのはコテージの部屋。

玄関は普通のドア。友達の部屋を訪問するときに便利な呼び鈴も付いてます。

ドアを開けると玄関が。

入ってすぐ右手には普通の靴とスポーツシューズの両方を収められる下駄箱。ゴムスリッパも用意。

左手にはアクティビティの道具をしまって置けるスペース。

コンロは使えないけど冷蔵庫付きのミニキッチン。

右奥のドアを開けると水回りスペースが。脱衣場と洗面台。洗面台が2つあるのは朝忙しいときに便利ですね。

コップと歯ブラシが置いてあります。カミソリやヘアバンドなどはフロントでもらえます。

ドライヤーも付いてるので女性は荷物を減らせます。

奥には風呂。

ボディソープとリンスinシャンプーも備え付けられています。

トイレはウォッシュレット機能つき。

コテージの客室は6人泊まれます。今回は贅沢に1人で使用。

入ってすぐ左手にはクローゼットが。浴衣、バスタオル、フェイスタオル、屋内用スリッパが用意されていました。

ライティングテーブルにはテレビとボット、人数分の湯呑みとグラスが置いてあります。

ちょっと困ったのが電源コンセントの少なさ。ライティングテーブルのところに3口のタップと、、、

目立たない位置にもう1口。

今の時代、スマホの充電は欠かせないので、最低6口は必要かなー。と思いました。

ホテル設備

ホテルの1階部分にはいくつかの設備がまとまっています。

電子レンジ。

自動販売機(他にもいくつかあり)

長期滞在を可能にするコインランドリー。

シェービングセット。

1階の部屋の前には吹き抜けスペースがあり、友達とのんびり語れます。

マッサージチェア(10分100円)でリラックス。

宿泊者の晩ご飯

ルネサンス棚倉の朝ご飯

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

目次
閉じる