MENU

原価ビストロBAN!飯田橋店で本格的なアメリカンハンバーガーをいただく。バティがうまい!

クリックできる目次

原価ビストロBAN! 飯田橋店

「原価ビストロBAN!飯田橋店」さんは2017年7月12日にオープン。 「前のお店が怪しげな中華だったのにいつのまにかおしゃれなお店になった」「なんかオープンするんだ。ランチもやるんだ」「おっ。オープンしたなー。ランチはハンバーガーか」 と、ずっとお店はウォッチしていたんですがオフィスから近すぎることもあってなかなか行くことができていませんでした。 今回、早飯をしなければいけなかったのと後ろの時間が決まっていたことから、先輩が行ってみるか。と乗り気になったので初訪問♪ おしゃれな外観。 立て看板ズ。なんとびっくり、スーパードライが160円。ハイボールが60円。サワーが80円!!さすがに真っ昼間から飲んで仕事はできないけど… 10月の予定

店内

この辺のお店の特徴。間口は狭いけど奥行きがある店内。正面向かって右手にはワインなどが並んでいます。 反対側の壁は大きく文字がかかれています。 テープル上にはケチャップ、マスタード、ペーパーナプキン、フォーク、ナイフ、割り箸が並んでいます。

ランチメニュー

夜はビストロですが、お昼はハンバーガーだけとなっています。が、結構、種類はあります。

和牛チリチーズバーガー + チェダーチーズ

今回、注文したのは和牛チリチーズバーガーとトッピングでチェダーチーズ。 ランチにはフレンチフライとソフトドリンクがつくので今回はアイスコーヒー。 ほどなくワンプレートでハンバーガーとフレンチフライが載ったプレートがやってきました。 ハンバーガーのパティも分厚いですが、それよりもチリの量がハンパない! フレンチフライも揚げたて。チリの量もすごい。 ちょっと見えづらいけどチーズもちゃんと載っています。

アメリカンなハンバーガーの食べ方

正しいハンバーガーの食べ方っていうのはないと思いますが、最近アメリカンなハンバーガーでハマっているのがフレンチフライをハンバーガーに挟んで一緒に食べること。 食べるペーパーに挟んでちょっとつぶしていただくのがアメリカンなハンバーガー流♪ では、いただきます。バクッ。んんん。パティの肉の食感がすごい。肉の味がしっかりしてて美味しい♪ 1000円前後とちょっとお値段は張りますが、ボリュームたっぷりありますし、バティの質もいいし、フレンチフライも揚げたてで美味しい。 今回、食べることができなかった、ブルーチーズハンバーガーを今度は食べたいと思います!! では、今回はこの辺で。 [buttons]

原価ビストロ BAN! 飯田橋店 はどこにあるの?

原価ビストロ BAN! 飯田橋 住所:東京都千代田区富士見2-2-11 一直ビル 1F 電話:03-3556-1123 営業時間: 月曜~金曜:11:30-14:00 17:00-23:00 土曜:17:00-23:00 日曜:定休日 食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13209727/ ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/de8takku0000/ Retty:https://retty.me/area/PRE13/ARE6/SUB602/100001350755/ ヒトサラ:https://hitosara.com/tlog_13209727/ 公式ホームページ:http://bisutoroban.favy.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/genkabistroban/

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。