MENU

神楽坂 翔山亭 和牛贅沢ハンバーグ専門店(神楽坂)でゆったりとハンバーグ茶漬けを愉しむ♪

クリックできる目次

神楽坂 翔山亭 和牛贅沢ハンバーグ専門店

職場を出たときには雨降ってなかったんですが、向かっている間にパラパラと降ってきて慌てて走ってお店へ。ちょうど入れ替わりのタイミングで会計&片付けの時間だけ待ったあと店内へ。

神楽坂 翔山亭 和牛贅沢ハンバーグ専門店 「竹」

今回は真ん中のグレード「竹」(税込1,600円)を選択。基本のハンバーグにローストビーフが加わります。 肉だけではなく緑黄色の温野菜もちょこんとのってるのが箸休めにもなってうれしいところ。 見た目も重視で盛り付けられています。 ご飯は雑穀米一択。 翔山亭の名入りのゆばのスープ。 味付きの卵黄。 そしてサラダが付いてきます。

いただきます

超粗挽きのつなぎの入ってない和牛を使ったハンバーグは一頭買いしている翔山亭ならではの肉の品質。肉に甘みがあってこれだけで十分においしい♪ 途中、卵黄につけて味を変えながら締めはだし茶漬けに。 これがウマいんですよねー。

ごちそうさま

どうしてお茶漬けってホッとするんでしょうねぇ。日本人の魂を揺さぶる何かが仕込まれているとしか思えません。 仕組み的にはこのお店の前に出来た和牛贅沢重専門店とお店のデザインも含めてほぼ一緒。 和牛贅沢シリーズとしてさらなる展開があるのか?そんなこともあったらいいな。と思いつつ、また訪問したいと思います。 ごちそうさまでした。 では、今回はこの辺で。 [buttons] [info-kagurazaka]

神楽坂 翔山亭 和牛贅沢ハンバーグ専門店はどこにあるの?

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。