MENU

CONA(浅草橋)でワンコインなイタリアンを手軽に楽しむ

クリックできる目次

飲み物

いろいろありますがまずはビールから。 乾杯はベルギーのホワイトビールVEDETTで♪ちゃんとロゴ入りのグラス♪ つづいてもう一杯となったときに、メニューの下に「飲み比べセット」なるものがあることを発見し、店員さんに確認したところ、5種類を飲み比べることができる。とのことだったので、さっき飲んだVEDETT以外を注文♪ 右からハートランド(ラガー)(日本)、ハードシードル(シードル)(日本)、リーフマンス(チェリービール)(ベルギー)、ドラフトギネス(スタウト)(アイルランド)、キルケニー(クリームエール)(アイルランド)。 私も含めてチェリービールが好評でした。 その後、ワインを飲もう!ということとなり、ワインリストをいただきました。1,900円均一という驚きの価格で50種類の中から選ぶことができます。 ワイン好きのシンヤBさんにワインを選んでもらったんですが運悪く選んだ赤ワイン、白ワインがなく、3本目の「11.サン・マルツァーノ ベラノーヴァ トレッビアーノ・ダブルッツォ」があったのでそれを3人でいただきました。かなり酔っ払い状態で写真撮るの忘れたけど、、、

食事

半熟卵のシーザーサラダ(500円)。 バッファローウイングチキン(500円)。あの赤い色ではなかったけど辛くておいしかったです♪ マルゲリータ(500円)。 下町スペシャル(500円)。お好み焼きっぽかったです(笑) バジル&シーフード(500円)。 ラムチョップのグリル(500円/pc)。なんでラムチョップって美味しいんですかねー。 マッシュルームとブロッコリーのアヒージョ(500円)。アツアツでバケットと一緒に食べると美味しさアップ♪ チーズの盛り合わせ(500円)。

CONA 浅草橋店

シンブルでオシャレ、そしてリーズナブルとなればお客さんは若者が中心。 この日は土曜日だったこともあるのかそこまでの混雑はしてませんでした。 外に出るとピザ500円の看板。 CONAの電光掲示板。打ちっぱなしの壁についてるのがオシャレ感を上げてます。 シンブルなお店の看板。 とても過ごしやすいお店でした。ごちそうさま。 では、今回はこの辺で。 [buttons]

CONA(コナ)浅草橋店はどこにあるの?

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。