MENU

とんかつ神楽坂さくら本店(神楽坂)に期間限定で宮崎県産アジフライ登場!さっそくいただきました♪

クリックできる目次

期間限定メニューが登場

今回は天然宮崎県産の鯵、そして新生姜を使ったメニューが登場しました。 鯵はアジフライ、新生姜は巻カツになってメニューに加わっています。 ということで、アジフライと新生姜の巻カツの定食の定食など。 細長いメニューになってて、1枚に収まらなかったので下半分。黒蜜わらびもちアイス、塩サイダーも美味しそうです。 そして、レギュラーのロースかつ、ヒレかつにアジフライを合わせたメニューも加わってます。 そして、レギュラーメニュー。こちらは変化ないみたいです。

特製ドレッシング 青のりマヨネーズ

前回、ゴマわさびにチャレンジしたので、今回は青のりマヨネーズを試しました! これをサラダ、、、と言うかキャベツにかけていただきましたが、ドレッシングというよりほとんどタルタルソースにほんのり青のりがするって感じでした。

天然 宮崎県産アジフライとヒレかつ定食

やっばり、ひれかつ食べたかったので、今回はアジフライとヒレかつ定食に。 そして、蟹クリームコロッケを追加しました♪ メインのヒレかつ80gにアジフライの半身がついた形。 アジフライって言うと一尾で三角形のイメージがありますが、このアジフライは半身だど、なんかまるっ。ぼてっ。とした感じですね。 いつものご飯としじみのお味噌汁はお替わり自由。やっぱりここのご飯はいつもツヤツヤで美味しいです♪

いただきまーす♪

まずは蟹クリームコロッケから。トロトロ過ぎず、カタ過ぎず絶妙なクリーム状態のコロッケはソースなしで食べても美味しい♪ そして、ヒレかつ。こちらは塩でいただくのが一番好きかな。ソースは甘口、辛口どちらもあるのでお好みで。でも、塩が一番お肉の味を楽しめると思います♪ 今回初の天然宮崎県産のアジフライ♪タルタルソースがついてくるのでタルタルで! アジフライって下ごしらえが重要で、結構小骨があったりするのもあるんですが、こちらはそんな心配は無用! こぶりだけどふっくらとほろっとした身が美味しい♪これが天然の力なのか!?と思いました。 ソースもかけて食べたけど、タルタルの方がいいかな。個人的にはアジフライはお醤油をかけて食べるのが好きなので、お醤油をかけて食べてみたかったところ。

ごちそうさま

ほんとに行く度に何かが変わっているとんかつ神楽坂さくらさん。 今回、期間限定メニューが登場していましたが、その他にもQRコードでLINE@でお店を登録したらドリンクを1杯サービスしてくれました♪ その他にもスタンプカードがあって、スタンプカードを提示するだけでソフトドリンク1杯サービス、スタンプ5個でメンチかつor蟹クリームコロッケ1個サービス、10個でロースかつ定食orヒレかつ定食1つサービスとおトク感満載♪ スタンプカードは1年間有効なので月に1回行けば、定食が無料になっちゃいます。これは嬉しい。 ホームページ調べたら、神楽坂、馬車道、深川、馬事公苑にお店があるみたいです。もし、ご近所にあれば行ってみてくださいね。 [blogcard url=”http://tonkatsu-sakura.jp”] では、今回はこの辺で。 [buttons]

とんかつ神楽さくら はどこにあるの?

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。