九頭龍蕎麦 ~ そばと言えばココ!な、私的神楽坂三大そば店の1つ 【神楽坂】【蕎麦】 ~ 季節の蕎麦、六種のきのこたっぷり蕎麦と復活したカレー丼をいただく

2021年10月5日。13時過ぎに先輩と神楽坂方面をさまよった結果に入ったのが芸者新道入口にある九頭龍蕎麦本店。

私的に神楽坂で蕎麦と言えばココ!のトップ3に入るお店です(ちなみに他の2つは、蕎楽亭とsoba dining 和み)。

夏から秋に季節が変わったなーと言うことで、季節の蕎麦も変わったかも?と思っての訪問。

6種のきのこたっぷり蕎麦がランチ価格であったので6種のきのこたっぷり蕎麦と、以前あったけどしばらく見かけなかったカレー丼が復活したのでカレー丼をいただきました。

目次

九頭龍蕎麦 本店 店舗情報

アクセス

神楽坂下交差点から早稲田通りを上っていって1階ファミマ、2階ロイヤルホストのT字路を右に入った次のT字路左斜め前が九頭龍蕎麦 本店です。入口は左の階段のある坂道を上がる途中にあります。

店舗詳細

ランチメニュー

ご飯ものにカレー丼復活、焼き鳥丼追加、海鮮丼が山かけ海鮮丼に。

トッピングにさつまいも天、なす天、あなご天追加。

季節の蕎麦が、六種のきのこたっぷり蕎麦に。

リッチに食べたい方は九龍花籠蕎麦、お酒呑みたい方は昼飲みセットも。

訪問履歴・食歴

2021年10月05日(火):六種のきのこたっぷり蕎麦 + カレー丼

最近は季節の蕎麦が変わってないかな?というのを楽しみに3ヶ月に1回ぐらい九頭龍蕎麦を訪問しています。

今回狙いが当たって、六種のきのこたっぷり蕎麦になっていました。

 たっぷりのきのこに菊の花?焼き葱、油揚げなどが入ってボリューム満点。

薬味類

季節の蕎麦のつゆが美味しいんですよね。

と言いつつ、お蕎麦は冷たい方が私は好みだったりして。

大きな油揚げも美味しい。

あんかけになっているきのこが味がしみていて美味しい。

そして、ご飯ものは一時期消えていたカレー丼。

そば屋のカレー丼ってそばつゆで伸ばしたり、とろみがつけられているのが好きなんです。

漬け物。

小鉢

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

目次
閉じる