毎月月末と言えばモバイルデータ通信量の確認と契約プラン・料金プラン見直しの日!通信量確認方法とドコモでiPhoneからプランを変更する方法を紹介

毎月月末と言えば、データ通信量確認&料金プラン見直しの日です。

最終的な1ヶ月間のデータ通信量が確定するのは月初1日ですが、月初1日に確認したのでは料金プランの変更まで最悪1ヶ月を要してしまう可能性があります。

月末になれば、おおよそのデータ通信量も見えてくるのではないかと思います。

最近のリモートワークで1日中テザリングしてる。なんて言うと、見えない部分もあるかもしれませんが、そんなときは直近の同様な使い方をしたときの様子から判断するとか。

iPhoneでドコモ+ギガホを利用している私のケースを紹介します。

今月のモバイルデータ通信量の確認

モバイルデータ通信量を確認する方法は、

  1. iPhone上で確認する方法
  2. My docomoアプリで確認する方法

の2つがあります。

iPhoneでモバイルデータ通信量を確認する

iPhoneでモバイルデータ通信量を確認するには、【設定】アプリから【モバイル通信】で確認できます。

ギガホの最大使用量は毎月30GBですが、現在、ギガホ増量キャンペーン実施中のため倍の60GBまで通信速度の制限なく利用することができます。

今月の利用量は12.3GBです。今日はリモートワークでWiFiが利用できる家にほとんどいる予定なので、大きく使用量が変わることはないと考えています。

iPhoneのモバイル通信では、全体の使用量の他にアプリ別の通信量を見ることができます。

どんなアプリでモバイルデータ通信を利用しているか確認しておくと良いでしょう。

My docomoアプリでモバイルデータ通信量を確認する

もう一つの方法はMy docomoアプリでモバイルデータ通信量を確認する方法です。

手順は次のとおりです。

1.【My docomo】アプリをタップし起動します。

2.パスコードを入力します。

3.TOP画面が表示され、全体のデータ通信量を確認できます。

iPhoneの表示と同じく今月は12.30GB利用していることがわかります。

そして、今月はその他に大きなトピックが記載されています。

【重要】ギガホ卯ご契約のお客様
「ギガホ増量キャンペーン」は4月30日で終了します。現在のご契約からギガホ2へ変更いただくことで、5月1日以降も引き続き60GBのデータ通信が可能です。

これは検討が必要な項目です。後で確認・検討することにします。

4.データ量をタップすることで、iPhoneならびに通信量をシェアしているデータ通信専用SIMの通信量を確認できます。

今月はデータ通信専用SIMの利用量が少なすぎて図としては表示されませんでしたが、スクロールすると回線(
SIM)別、ここ3日間の1日単位での通信量などを確認できます。

5.料金をタップすると直近4ヶ月の料金の推移を確認できます。

11月に分割購入したiPhone 11 Pro Maxの代金やiTunesで購入したアプリ等の料金も含まれているため、高めの料金となっています。

料金プランの見直し

データ通信量については、7GBを超えるのでギガホのまま、格安SIMは通信速度に不安がある、他の大手キャリアは人が少ないところで不安がある。ってことで、ドコモ+ギガホ継続で決定。

ただ、総務省の指導により各社プランを見直した結果、2年縛りの違約金を安くしたり、その他見直したプランが2019年10月から登場。

ドコモも2019年10月以降のギガホについては2年縛りの違約金が1000円で済むように変えたプランに変更してます。

ただ、すでに契約済みのユーザについては勝手に契約を変える訳にもいかないのか以前のプランのままで継続されています。

そしてギガホ増量キャンペーンが2020年4月30日で終了することから、30GBの増量を続けるためには、2019年10月以降のギガホに変更する必要があります。

、、、ということで、2019年9月までのギガホ契約を新ギガホ契約に変更することにしました。

今回はドコモのギガホについて記載していますが、その他のキャリア、格安SIM等でもお得なプランなどが出てるかもしれません。

確認してみてください。

iPhone上でのドコモの料金プランの変更手順

簡単に。ではありますが、ドコモの料金プランの変更手順を紹介します。

1.【My docomo】アプリを起動します。

2.画面をスクロールするなどで【契約プラン/料金プランの変更】をタップします。

3.現在のギガホからギガホ2に変更しても、解約金がかからない案内を確認し、×で案内を消します。

4.現行の料金プランを確認し、変更するを選択します。

5.必要に応じて料金シミュレーションを行い、新しい料金プランを選択します。

解約金なしのプランにしようと思ったんですが、dカード持ってないし、1,100円なら誤差範囲かなー。と考え、2年定期にしました。

6.音声オプションの変更の有無を選択し、適用開始日を選択します。

7.ギガホ→ギガホ2への変更については料金の変更がないので、本日から適用するでも問題ないと考え、本日から適用するにしました。

定期契約自動更新については勝手に料金が変わるのもなー。と思い、とりあえず自動更新ありで。

8.お申込書交付方法については、今どきキャリアメールはないでしょう。gmailのアドレスを指定。

9.注意事項の同意が必要なので、開いて確認を選択し、内容を確認.

10.ギガホ2:2年定期の注意事項に同意するにチェックを入れ、同意して進むボタンをタップ。

11.最終確認の注意書き、確認事項を確認し、はいボタンをタップ。

12.最後にもう一度、変更内容が表示されるので、間違いないことを確認し、この内容で手続きを完了するボタンをタップします。

13.手続きが完了し、申込内容がメールに送付されます。

毎月月末にはモバイルデータ通信量を確認し、料金プランの見直しを検討しよう

リモートワーク、外出自粛ででモバイル通信量が減ってる方も多いかと思います。

また、来月一杯まで外出自粛が延長される見込みとの報道もされています。

大容量のプランを見直しする良い機会です。

ドコモに限らずau、ソフトバンクもきっと何らかのキャンペーンやってるでしょうし、格安SIM各社も料金プランがかわっているかもしれません。

今日、料金プランの見直しをすれば今日もしくは月初明日から反映されるはず。

気になったそこのアナタ!見直しやってみませんか?

今後、毎月更新していく予定です。

今回間に合わなかった方もモバイルデータ通信量の確認と料金プランの見直しについて頭の片隅に置いといてください。

では、今回はこの辺で。