高幡不動の手打ちうどん咲楽は私が讃岐うどんにハマるキッカケとなったお店。基本のかけから変わり種のカレー、しっぽくまでいろいろ楽しめます。

2020年4月28日。高幡不動の「手打ちうどん 咲楽(さくら)」が時短営業しているというFacebook投稿を見て、応援のためにを訪問してきたのでご紹介します。

さくらは18年前にでぐっちが本格的に讃岐うどんにハマるキッカケになったお店。ココの常連としてほぼ毎週末通うようになって、さまざまな知識、経験、そして仲間を得ることができた私の原点とも言えるお店です。

[extoc]

手打ちうどん 咲楽 店舗情報

詳細

店名: 手打ちうどん 咲楽(さくら)
ジャンル: 讃岐うどん
住所: 〒191-0031 東京都日野市高幡2-23
電話番号: 042-506-5506
営業時間: 07:00–21:00
※2020/5/7〜5/31 非常事態宣言を受け休業中
定休日: 水曜日
※祝日の場合、翌木曜日休業
席数: 26席(カウンター10席、テーブル4人掛けx4)
予算: 400円〜
サイト: 公式(旧店舗) Facebookページ 食べログ ぐるなび Hot Pepper Retty ヒトサラ Yahoo!ロコ 一休

アクセス

移転した手打ちうどん 咲楽の位置は京王線の高幡不動駅南口から徒歩1分。

高幡不動駅の多摩動物公園行きの電車が発着する1番線ホームの京王八王子寄り箸からすぐ目の前に見えるという駅近のロケーション。

 

京王線高幡不動駅京王八王子方面のホームの前の方からお店が見えるぐらいの駅近ポジションに手打ちうどん さくらはあります。

京王線高幡不動駅南口を高幡不動尊に向かってエスカレーターを降りてすぐ、右手に交番がある部分に若宮通りと書かれたゲートがあります。

外観

若宮通りを線路沿いに歩いて1分。手打ちうどん咲楽の新店舗が見えてきます。

この日はプレオープン時刻の11時前だったのでのれんがかかっていませんが開店時にはのれんがかかります。

高幡不動尊の参道から訪問するとこんな感じで見えます。

真っ赤な日除けのれんが大きな目印。

高幡不動尊の参道からは看板が見えます。

新店舗になりAirPayと契約したため、ペイペイ、Suicaなどが使えるようになりました。

店内

店内は4人がけのテーブル席が4つとカウンター席が10席があります。

道路側に柱を挟んで奥に2つ、入口側に2つのテーブル席があります。

新店舗オープン時には、窓にはズラリとお祝いが並んでいました。

オープンキッチン側に10席のカウンター席。

席には、だし醤油、ソース、七味、つまようじ、ごま、塗り箸、天かすが並んでいます。

うどんを打つ姿、天ぷらを揚げる姿を見ながらうどんを食べることができます。

店内メニュー

入口側。生ビール、サワーなどもいただくことができます。

新店舗で大きく変わったのは注文の仕方。

以前はセルフ方式で、①うどんの注文、②好きなお惣菜、天ぷら類、おでんを取る、③うどんを受け取る、④支払いを済ませる、という形でした。

が、新店舗は一般店形式となりました。

  1. 席に着く
  2. メニューを見て、うどん、お惣菜、天ぷら、おでん、飲み物などをお店の方に注文する
  3. 注文したものが運ばれてくる
  4. 食べる
  5. 会計をして店を出る

以前から訪問したことある方はご注意ください。

手打ちうどん 咲楽 メニュー

注文は席に置いてあるメニューから行います。

うどん・トッピング メニュー

うどんとトッピングのメニュー。

旧店舗時代は1玉、1.5玉、2玉、3玉で注文していました。

が、新店舗では価格表に乗っているのは1種類だけ。

価格が上がっているように見えますが、一般店方式への変更に伴い1.5玉の量にしたとのこと。

価格表には乗ってないけど、大/大盛(2玉)、特大(3玉)も出来るとのことでした(要追加料金)。

1種類をたくさん食べたい方はお店の方に訊いてみてください。

揚げ物・飯物・etc メニュー

飲み物・おでん メニュー

朝 メニュー

朝7時から10時までは、メニューを絞った朝メニューが提供されます。

おみやげうどん お持ち帰りできます

実はオープン前に到着したとき「秘密基地見る?」と秘密の場所に案内してもらいました。

そこには製麺する設備が整っており、それにより製麺業も出来るとの話でした。

あらかじめ持ち帰りすることが決まっているなら、事前に電話しておくと、事前に生麺を準備してもらえ、帰るときにすぐ手渡ししてもらうことができます。

手打ちうどん咲楽と私

「手打ちうどん 咲楽」の前身である「ぶっかけうどん さくら」がオープンしたのは2002年8月8日。

当時は、JR中央線豊田駅北口正面の道をずっとまっすぐ10分ほど歩いた日野市民病院の先にありました。

私はその冬の2002年の12月、All Aboutかそれに似たブログサイトで存在を知り初訪問しました。

ハマった決め手は、正当な讃岐うどんの流れ、味を感じたのと、当時朝9時からオープンしている生活のうどん、讃岐スタイルのお店だったから。

週末の午前中、クルマで1時間近くかけて向かい、うどんを食べ、午後を楽しむ。それが生活スタイルとなりました。

大将の人柄から常連さんと仲良くなり、日帰り弾丸讃岐ツアー、首都圏の別のお店訪問ツアー、イベントなどに参加させてもらい、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

2011年4月には店の裏の駐車場だった部分に店舗を移し、店名も「手打ちうどん 咲楽」に変えてリニューアルオープン。

その年の夏から私は2年近くニューヨーク赴任し、2013年6月に帰国後は桜木町にクルマなしの状態で住んだため、めっきり訪問回数が減りました。

それでも年に何回か訪問しては、自分の原点として味のリセットをしています。

旧店舗はJR中央線豊田駅から12分と駅から遠かったのでクルマがないと心折れそうになりましたが、新店舗は駅からすぐ!

まぁ、現在JR横浜線沿線に住む身としてはJRの八王子駅から京王八王子駅まで歩く時間はかかるけど、今後はもう少し頻度をあげて訪問したいと思います。

手打ちうどん 咲楽 訪問記

2020年4月28日(最新)

時短営業するとのFacebook投稿が大将からあったので、うどん成分の補充と応援するために3ヶ月ぶり?に訪問。

公共交通機関で訪問したので、まずはエビスの生ビールから。

おでん

おでんは牛すじ、大根、そして平天(食べたあとに写真撮りました…)。

水ぎょうざ

メニューは見てたものの注文する勇気がなかった水ぎょうざを注文。

ただのお湯ではなく、温かいかけ出汁になっているところがポイント。コレはおもしろい!

かけ出汁の旨さと餃子の味がなんとも美味しかったです。

天ぷら類

今回はいつも食べたことないものも積極的にいただくことにしたのでたこ串揚げ。たこ焼きの天ぷら?みたいな感じ。

でも、いつものアジフライは忘れることができませんでした。

釜玉うどん

釜抜きのうどんと言うと釜あげうどんをいただくことが多かったんですが、たまには…ということで釜玉うどん。

と言ってもさらに肉をトッピングしていただきます。

すき焼きうどんみたいな感じになって美味しいんです。

日本酒

手打ちうどんさくらでは、生ビール、ハイボール、そして特選の日本酒・焼酎をいただくことができます。

今回は大将が「おもしろい酒あるでー」と紹介してくれた恋するバナナ。

純米吟醸にバナナ。よくわかりません。

恋するばなな 生って、、、

佐賀県の天吹酒造のお酒です。酵母にバナナを使っているんですね。

実際飲んでみると、バナナの香りと飲んだあとの後味にバナナを感じることができて面白かったです。

かけうどん(冷)

今日はめったに食べないひやかけ(冷たいかけうどん)を注文。

しょうがを入れるとさらにさっばりツルツルといただけます。

いりこのスッキリしたかけ出汁がいいんですよね。

変わりうどんを優先してしまうのでなかなか食べれないけど。

カレーうどん

カレーうどんには崩れちゃってるけど生玉子の黄身だけと肉をトッピング。

私が注文するときには「カレーぎゅ(牛)玉 オンリーユー(黄身だけ)」と言ったり言わなかったり。

肉がすき焼き風になってうまーい♪

さらに麺と一緒に食べるのと至福のひとときを味わえます。

ごちそうさまでした。

この記事、本ブログを気に入っていただけましたら、応援クリックいただけると泣いて喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

このページの先頭へ戻る ▲


 
1 2 3 4 5 6 7