MENU

草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ) 〜 渋谷マークシティから高速バスに乗って草津温泉に行こう!

(2022年8月7日追記)
本記事は2017年3月19日の体験の記事となります。
現在は、ダイヤの大幅な見直しがあり、時刻、運行バス会社が変更されています。

前の記事はこちら

クリックできる目次

草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)

草津温泉行きのバスは一日3便ありますが、07:35発(12:15着)が東急トランセ、08:35発(13:15着)が京王バス東、09:35発(14:15着)が上田バスと3社で運行しています。(※2017年3月20日現在)

2022年8月7日現在では、08:20発(12:47着)が京王バス(3101便)、09:20発(13:47着)が東急トランセ(3103便)、10:20発(14:47着)が上田バス(3107便)となっています。

今回は朝イチの07:35発の3001便のため、東急トランセです。

07:30発の河口湖行きのバスの後となるため、乗車は直前にならないと入ってきません。

数分で乗り込みます。

ケータイ乗車券の場合はメールに書かれたリンクをタップして画面を表示しておきます。

バスはそれほど大きいバスではなく、4人掛け10列。10列目の半分はトイレなので38人乗りです。

座席はリクライニング可能で、ヘッドレスト、フットサボート、フットレストがあります。

が、私のように体格が大きい人は隣に人が座ると窮屈に感じると思います。今回はガラガラでしたが、、、

フットレスト

携帯・スマホ専用ですが100Vのコンセントが各座席についています。

また、嬉しいのが無料の無線LANが使用できること。

思ったよりも高速で、行きも帰りも、スマホ2台にMacBookをつなぎっぱなしだったんですが、自分のWiFiを利用する必要は感じませんでした。

ただし、セキュリティは自己責任です。ご自身でちゃんと確保しておいてくださいね。

走行中は、高速道路に限らず、下道でもしておきましょう。

次の記事はこちら

渋谷マークシティから高速バスに乗って草津温泉に行こう! の目次はこちら

目次

  1. チケットの購入(←イマココ!)
  2. JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
  3. 渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
  4. 草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
  5. 渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
  6. 草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
  7. 草津温泉 湯畑
  8. 草津温泉巡り
  9. 草津温泉 大滝の湯
  10. 食事処 米や
  11. 草津温泉バスターミナル
  12. 草津温泉から渋谷マークシティへ
  13. 弾丸ツアーを終えて

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次