MENU

【速報】やっぱりRICOHに落ち着くのか? 〜 24時間連続でライブストリーミング可能な全天球カメラ RICOH R Development Kit を発表

360度全天球カメラと言えばRICOH THETAシリーズを思い浮かべる人が多いと思います。

そのRICOHが24時間連続ライブストリーミング可能なRICOH R Developmentを発表しました!

ニュースリリース
24時間連続稼動*1が可能な全天球ライブストリーミングカメラを開発
~開発キット「RICOH R Development Kit」として2017年春出荷開始予定~

なんか名前がDevelopmentでKit!?なんて感じがしなくもないですし、中を読んでみると残念ながら4Kではなく2Kのようですが、それでも24時間連続でライブストリーミングできる。というのは魅力的。

私自身はTHETAシリーズには手を出さず、スペック厨としてGalaxy Gear 360を買ってしまったんですが、買ってみたらライブストリーミングの機能がなく超ガッカリ。

ハードウェア的には十分能力を持っているので、ファームウェア、ソフトウェア部分で対応できるはずなのに未だに対応してくれないので更にガッカリしている状況です。

そんな中、RICOHのこの発表。当然24時間ライブストリーミングとなれば、放熱や電源の問題が出て来るはずなんですが、クラウドファンディング製品ではなくメーカー製品なのでちゃんとクリアしてくるんでしょうね。

1月5日にラスベガスで始まるCES2017に出展するとのこと。下記のURLによるとYouTubeのライブストリーミング配信を実施しているようです。

なんだかんだいってもやっぱりRICOHに落ち着くんですかね…8万円ぐらいまでに納まるのであれば購入を検討したいと思います!

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

コメント

コメントする

クリックできる目次