MENU

手打ちそば処八十里庵(只見町)は日本一山奥にあるおそば屋さん。季まぐれセットと浅草岳カレーをいただきました♪【2017年5月28日旅行記】

クリックできる目次

日本一山奥にあるそば屋

酒屋さんを出たところでパトカーの後ろとなり、センターラインのない国道252号線を東へ向かいます。 国道252号線から国道289号線に入って只見川の支流を上がっていきます。 あたりは何もないような道路があるだけですが、、、 ポツンとたたずむ1軒のお店があります。 ここが今回の目的地「手打ちそば処 八十里庵」。 お店の入り口は通り沿いではなく奥の方にあります。

手打ちそば処 八十里庵 店内

木造の落ち着いたつくりの店内。 ちょうちんがいい感じを醸し出しています。 お店の入り口が奥にある理由。それが緑と水の景色がお店の裏側にあるから。 この日はあいにくの雨でしたが、しとしとと降る雨の風景も良かったし、晴れても気持ちのよい景色が広がるんでしょうね。 出されたお茶がホッコリと心和ませてくれます。 お茶うけも和ないい感じです。おいしい。

メニュー

地元のお母さんたちが作ってくれてるような雰囲気のお店のメニューはシンプル。 日本一山奥にある季まぐれセットに惹かれます。

料理

2人で来たので季まぐれセットと浅草岳カレーを注文してみました♪

季まぐれセット(1,000円)

おそば。 そばつゆ。 薬味。 箸休め。 季節の煮物。 季節の天ぷら。

浅草岳カレー(1,000円)

八十里庵が浅草岳の麓にあることから付けられたと思われるネーミング。 カレーだけど地のものなんでも一緒に付けてやれ!という大盤振る舞いなワンプレートな一品。 骨付きチキンカレーに天ぷら、お魚といろいろ付いてきます。 カレーなのに天ぷら。気まぐれセットと同じ天ぷらが載ってます。 お魚は岩魚?

ざるそば(750円)

そばは一人前ずつ食べようと単品でも注文。 いい盛りです♪ おそば。 つゆ。 薬味。 箸休め。

ごちそうさま

香り高い蕎麦はとても美味しかったです。 そして山菜の入ったカレーも美味しかった。 日本一山奥にあるそば屋さんは、とても心落ち着くやさしいお店でした。 ごちそうさま。今度は晴れたときに来ます。 では、今回はこの辺で。 [buttons]

手打ちそば処 八十里庵 はどこにあるの?

手打ちそば処八十里庵 住所:福島県南会津郡只見町大字叶津字入叶津30 電話:0241-82-3401 営業開始:雪が消えたら…4月頃 営業終了:雪が降ったら…11月中頃 営業時間: 11時半から営業(お昼時のみ) 食べログ:https://tabelog.com/fukushima/A0706/A070602/7006985/ 公式サイト:https://www.yumekaidou.jp/%E5%85%AB%E5%8D%81%E9%87%8C%E5%BA%B5/

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。