MENU

macOS Catalina 10.15追加アップデート(19A602)リリース。4件のインストールと信頼性の改善。アップデートすべき?待つべき?サイズ、所要時間、不具合は?

また、iPhone用のiOS13.1.3、iPad用のiPadOS13.1.3もほぽ同時にリリースされています。 [card2 id=”63879″ target=”_blank”] [card2 id=”63970″ target=”_blank”] 合わせてご確認ください。

クリックできる目次

macOS Catalina 10.15追加アップデート アップデートすべき?待つべき?

macOS Catalina 10.15追加アップデートは、4件のインストールと信頼性の改善を含むアップデート。 macOS Catalinaの方は、速やかにアップデートしましょう。 macOS Mojave以前の方はmacOS Catalinaにアップグレードすべきかどうか考える機会にしましょう。 特にmacOS Catalinaになると32ビットアプリが動かなくなるので、
  1. 利用しているアプリ
  2. 利用しているアプリのプラグイン
  3. 個人で開発している便利ツール
についてmacOS Catalinaに対応しているか必ず確認するようにしてください。 対応していない場合には
  • macOS Catalinaに対応するまで待つ
もしくは
  • 代替アプリを探す
  • 利用をあきらめる
必要があるので注意してください。

macOS Catalina 10.15追加アップデート 更新後の不具合の有無について

2019年10月17日15:00現在、
  • MacBook Retina Early 2015
  • MacBook Retina Early 2016
  • MacBook Pro 13-inch 2016 Two Thunderbolt 3 ports
の3台にmacOS Catalina 10.15追加アップデートをインストールしましたが、
  • 起動しない
  • 再起動を繰り返す
  • 通信できない
などの不具合は発生していません。 ただし、
  • MacBook Proについてダウンロードが中々完了しない
状態が発生し、アップデートを中断したり、OSの再起動を試みるなどのトライを実施しました。 その他、何か不具合を見つけた場合には更新します。

macOS Catalina 10.15追加アップデート サイズ、更新所要時間は?

実機で確認したmacOS Catalina 10.15追加アップデートのサイズ、更新所要時間は次のとおりです。
機種 更新前 バージョン サイズ 全体 所要時間 ダウンロード 所要時間 インストール 所要時間 更新後 バージョン
Macbook Retina, 12-inch, Early 2015 19A583 985.4MB 35分 8分 ※1 27分 19A602
Macbook Pro, 13-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 ports 19A583 985.4MB 59分 37分 ※1 22分 19A602
Macbook Retina, 12-inch, Early 2016 19A583 985.4MB ?分 ※2 ?分 ※2 ?分 ※2 19A602

※1:無線LAN利用 ※2:正確な時間を計測できず。30分程度?

最低1時間、できれば1時間半Macを使わずに済む時間を確保ください。 TimeMachineによるバックアップを行う場合にはプラスαの時間を確保してください。 Macbookに関しては、
  • 安定・高速なWi-FI接続、または、有線LAN
  • 電源
環境を整えた上で作業することを強く推奨します。

macOS Catalina 10.15追加アップデート 修正内容について

2019年10月17日15:00現在、Appleの公式サイトには英語サイトも含めてまだ「macOS Catalina のアップデートの新機能」が用意されておらず、その他の情報もありません。 「ソフトウェア・アップデート」の画面には次のように表示されます。 「詳しい情報…」をクリックすると詳細が表示されます。 4件のインストールと信頼性の改善が含まれています。

macOS Catalina 10.15追加アップデート セキュリティコンテンツについて

公式サイト「Apple セキュリティアップデート」によると、maOS Catalina 10.15追加アップデートにはセキュリティコンテンツが含まれていないようです。

macOS Catalina 10.15追加アップデート アップデート手順

[timeline][tl title=’1.【システム環境設定】アイコンをクリックし起動します。’] [/tl][tl title=’2.【ソフトウェア・アップデート】アイコンをクリックします。’] [/tl][tl title=’3.「このMac用のアップデートがあります macOS 10.15アップデート」と表示されることを確認します。’] [/tl][tl title=’4.【詳しい情報…】をクリックし、macOS Catalina 10.15追加アップデートのサイズ、アップデートの内容を確認します。’] [/tl][tl title=’5.【今すぐアップデート】をクリックします。’] [/tl][tl title=’6.【ダウンロードして再起動】をクリックします。’] [/tl][tl title=’7.自動的にダウンロードが開始されます。’] [/tl][tl title=’8.ダウンロードが完了したら【今すぐアップデート】をクリックします。’] [/tl][tl title=’9.【再起動】をクリックします。’] 自動的に再起動、インストールが実施されます。 [/tl][tl title=’10.ログイン後「このMacは最新の状態です – macOS Catalina 10.15」と表示されることを確認します。’] [/tl][tl title=’以上でmacOS Catalina 10.15追加アップデートのインストールは完了です。’] [/tl][tl][/tl][/timeline]

macOS Catalina 10.15追加アップデート 適用確認方法

今回は追加アップデートのなので「ソフトウェア・アップデート」の画面では本当にインストールできているかの確認ができません。 macOS catalina 10.15追加アップデートがインストールされているか確認するには次の手順で確認します。 [timeline] [tl title=’1.メニューバーの【リンゴマーク】をクリックします。’] [/tl][tl title=’2.【このMacについて】をクリックします。’] [/tl][tl title=’3.macOS Catalinaと表示されることを確認し【システムレポート…】をクリックします。’] [/tl][tl title=’4.左ペインをスクロールし【ソフトウェア】をクリックします。’] [/tl][tl title=’5.「システムのバージョン」が「macOS 10.15 (19A602)」と表示されることを確認します。’] [/tl][tl title=’6.左ペインの【インストール】をクリックし、右ペインに「macOS 10.15アップデート」が存在することを確認します。’] [/tl][tl title=’以上で確認は終了です。’] [/tl][tl][/tl][/timeline] では、今回はこの辺で。 [macos-release-list]]]>

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次