MENU

西武鉄道新型特急Laviewに乗車〜Laviewに乗って秩父に行こう【ライブブログ】

2019年3月23日07:30。先週乗り過ごしたちちぶ5号に乗車します。

1週間経ってもう通常な感じですかね(^_^;)30分前で空席がありました。

7時頃到着したら回送電車が通常ホームに止まってました。

特急乗り場はLaviewのお祝いポスターが。

7:10ごろの入線まで待合室でひと休み。

プラレールの展示がされてました。

クリックできる目次

入線

7:10。6:29飯能発のむさし64号が入線。折り返しちちぶ5号になります。

8号車が車止めの位置に。

Laview 外観

実物は思ったよりも悪くないかも?

残念ながら高詳細ではない行先案内表示版

車両番号。B編成ですかね。

結構お気に入りな1枚。

窓が大きいですね。

乗車口はちょっと濃い目の黄色

シートは明るめの黄色

1号車には車椅子の方向けの広いスペースが用意されています。

1号車。8両編成になったので特急ホームからはみ出てます。

記念撮影ブーム

7両だったらここに収まります。

運転席はかなりコクピット感ありますが残念ながらよく見えません。

このカーブ結構いいですね。ってかガラスの加工が面倒そう、、、

窓の大きさがわかります。

このアングルも結構お気に入り

Laview 車内

仕切りは大きなガラスドア

センサーに触れると開きます。勝手に開かないところはグッド

イマドキの明るい車内

黄色いシート

バケットタイプ。私の体が収まるか不安だったんですが大丈夫でした。

100V電源コンセントあります

ミニテーブル

リクライニングしないのかと思ったんですがボタンを押すとリクライニングしました

かなり大きな窓

足元はかなり広々としていてゆったりできます

ミニテーブルを展開したところ

ヘッドレストは可動式

かなり上がるので座高の高い人も安心

窓が大きい

トイレは1号車と5号車。8号車の人はちょっと遠いですね。

まぁ、池袋-西武秩父でも80-90分ぐらいですから耐えられなくもないですけどね。

向かい合わせにしなければシート後ろのテーブルが使えます。カラダの大きい私には嬉しい

Laviewに乾杯

飯能で進行方向が逆に

飯能で進行方向が反対向きに変わります。

4人組じゃないと他の人が椅子を回転させたら自分も回転させないと見知らぬ方と40分ぐらいお見合いすることになります。

窓が大きい

ちょっと気になったのは窓に点々の模様?が入っていること。窓際に座っていると気になる人は気になるかも。

私?気になった人です。

前面のインフォメーションパネルにはライブビューが。後方車両の人も楽しめますね。

なるほど、、、展望を求めるなら8号車は12B、1号車なら1Cが良いことが判明!

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次