MENU

【閉店】神楽坂 浅野屋 〜 ちょっと路地を入ったところにあるオシャレなお蕎麦屋さん

※【閉店】2919年6月27日。浅野屋 神楽坂店は閉店しました。

温かい蕎麦 アップ

仕事始めの1月4日、お店もあまり開いてないし、まだお正月休みの方がお散歩しているし…

って感じで、ランチするお店があまり開いていないし、空いていない。

神楽坂をウロウロしてたらいつもより先のところまで来てしまいました。

ちょっと路地を入ったところにお蕎麦屋さんがあったので、とりあえず入ってみるか。と新年早々新規開拓することになりました。

クリックできる目次

お店

神楽坂のメインストリート、飯田橋の神楽坂下から一山超えて信号を渡ります。

東西線神楽坂駅、大江戸線牛込神楽坂からの方が近くて、徒歩数分のところ。

賑やかな通りの路地をちょっと入ったところにお店があります。

昔ながらなお店も多い中で、浅野屋さんはモダンな造りのお店となっています。

浅野屋 外観

お店に入ると落ち着いた洋風の店内にはジャズが流れ、バーも兼ねてると思われるカウンター席が10席ぐらいあります。

Iカウンター席

今回はカウンター席に案内されたので確認できていませんが、階段登って2階に席があるようです。

醤油さしや七味を入れるひょうたんなどもオシャレ感が漂います。

小物

ランチメニューがありますが、鍋などはわかりませんがそばメニューやおつまみメニューは出してもらえます。

ランチメニュー

あたりを見渡すと雑誌などにも多く取り上げられているようです。

カウンター内

美味しんぼにも取り上げられたのかな?

13時近くだったのですが、ひっきりなしにお客さんが来店してたものの、満席でお断りをしていました。

天然ものなど素材にこだわっているようで、今日の蕎麦は北海道の音威子府の粉を使用しているとのこと。

音威子府の蕎麦粉使用

ただ、遅い時間だったこともあるのか、ランチメニューのかやくご飯が終わってて、白いご飯になること、かつ丼が終わっていることなどを告げられ…

かなりかつ丼セット気分だったんですが泣く泣く、地鶏親子丼セットを注文しました。

地鶏親子丼セット

しばらく待ってると、親子丼とセットのサラダ、小鉢類が先に出てきました。

親子丼

サラダ

サラダ

香の物

香の物

お椀。さつまいもと大根のお味噌汁でした。さつまいもの味噌汁って初めてだったかも?

お椀

そして親子丼。ちょっと小ぶりな感じがしたけど、食べてみると案外ボリュームがありました。鶏肉ごろごろ。

親子丼

ちょっと遅れて蕎麦登場♪メニューにはざる蕎麦と書いてありましたが、注文時に「温かいのと冷たいのどちらにします?」と訊いてくれたので、私は温かい蕎麦を注文しました。

温かい蕎麦

ほんの一カケ?しかゆず入っていないのにものすごく香って蕎麦の味を引き立ててくれました。

お店情報

「浅野屋 神楽坂店」
住所:東京都新宿区神楽坂6-8
電話番号:03-5579-2941
営業時間:11:30-23:00
定休日:年中無休
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13167549/
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/kyevrg5d0000//a>
HOT PEPPER:
https://www.hotpepper.jp/strJ001053863/
Retty:
https://retty.me/area/PRE13/ARE6/SUB602/100000925024/
ヒトサラ:
https://hitosara.com/fe_420376/
お店ホームページ:http://www.soba-asanoya.com/kagurazaka.html
Facebookページ:非公式
https://www.facebook.com/pages/%E6%B5%85%E9%87%8E%E5%B1%8B-%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%9D%82/530454910397633

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次