MENU

Arthur Meyerson “The Journey” Photo Show181122

2018年11月22日。テンプル大学日本校のアート学科で写真のクラスを持っているシンヤBさんにお誘いいただき Arthur Meyerson “The Journey” Photo Show に参加。写真についてのありがたいお話をたくさん伺いました。

クリックできる目次

テンプル大学日本校

アメリカのフィラデルフィアが本拠地のテンプル大学には日本キャンパスがあります。具体的には麻布十番と白金高輪の駅の間ぐらいの位置。

日本生命南麻布ビルの1階から6階までがTUJ(Temple University, Japan Campus)。初めて行ったんですが、普通のビルでビックリしました(^_^;;

日本にありながら、あくまでアメリカの大学のキャンパスが日本にあるだけ。という位置づけなので、授業は全部英語という特殊な環境。

とは言っても今回は無料の講座ということもあり、日本語と英語の両方での話が聞けました。

George Nobechiさん、高山でのフォトワークショップの報告と自分の写真歴について

主催者の一人であるGeorge Nobechiさん

今年の4月に開催されたGreg Gormanさんの飛騨高山での10日間のフォトワークショップに関するお話と、Georgeさん本人の写真歴についてのお話がありました。

シンヤBさん iPhone XS Maxの写真について

もう一人の主催者であり、私の写真術の先生でもあるシンヤBさん。

iPhone XS Maxのカメラについてのライトニングトークがありました。

Arthur Meyersonさん、写真集The Journeyを含めた写真に関するお話

トリは今回のメインであるArthur Meyersonさんによる、ご自身の写真歴と撮影された写真を中心とした解説、写真に関するお話。

 

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次