MENU

立川談笑一門会 ~笑王丸休演なるも笑えもんがいるから大丈夫。いつもどおり2時間半、噺マクラを満喫~ 【落語】【2022.01.27】

2022年1月27日。立川談笑一門会を聴きに武蔵野公会堂へ。

いつも予約メール出してからの訪問となっていますが、現在予約担当の笑えもんから笑王丸休演、笑えもん代演のメールがお昼過ぎに届く。

先週の前座勉強会ぶつかり稽古特別編もお休みしたし、明日のぶつかり稽古も休演の状態。心配です。

やってきました武蔵野公会堂。

すでに今日の演目は貼り出されていますが、トップバッターの部分が貼り替えられてます。

平日&このご時世なのか2番めだったので、いつもどおりの位置に席を確保します。

いつもの席が取れなかったとき、一度この位置から見たこともあります。

貼り出された演目のとおり、

  • 子ほめ(笑えもん)
  • 長短(笑二)
  • 厩火事(談洲)

と進んだところで20時15分お仲入り。20時半から後半戦

  • お血脈(談笑)
  • 一人相撲(吉笑)

弟子のマクラは年末の弟子だけの食事会についてのリレーマクラ。

師匠は笑王丸についてとその他。

吉笑の一人相撲、久々に聴いたけど吉笑ワールド炸裂で楽しかった。

次回は2月15日(火)。演目等は次の画像のとおり。

残念ながら、こはるの冬休みとぶつかってしまい、横浜にぎわい座の桟敷席を取ってしまう私ですが、引き続き参加できる限りは参加するつもりです。

3月の日程もすでに発表されていて、3月25日(金)はすでに予定表に優先度高で記入済みです。

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次
閉じる