MENU

昭和湯で昔ながらの銭湯に和む

2018年2月10日。スキマ時間を利用してFacebook友達にご紹介いただいた昭和湯さんを訪問しました♪

クリックできる目次

昭和湯

Facebook友達に「昭和湯さんはFacebookで若旦那が発信しとんでー」と紹介いただき、Facebookで探してみたら駐車場入りの写真がアップされてたので行ってみることにしました。

徳島駅からクルマで15分。

雰囲気ありますねー。

男湯入口。

女湯入口。

ゲタ箱。

営業中なのでさすがに店内の写真を撮るのは控えましたが、昔ながらの趣のある銭湯で心和みました♪

あんなに低い番台は初めて見ました。女湯も簡単に覗けちゃうんですが、さすがに仕切りを置いて見えなくしていました。

カランは横一列に10個。シャワー付き。

奥にはサウナも設置されていました。

湯船は熱めの薬湯、ジェット付きの風呂、浅めの風呂、打たせ湯など盛り沢山。

実家が銭湯なのでついつい比較してしまったり、逆にこんな風にできるんじゃないなんてインスパイアされたり、とても勉強になりました。

店内に貼り紙がしてあって、近々改装のため3ヶ月ぐらいの長期休業をするとのこと。

今の雰囲気がたのしめるのは

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

コメント

コメントする

クリックできる目次