MENU

ペスカデリア銀座で牡蠣とワインと料理を思う存分愉しむ

クリックできる目次

ペスカデリア 銀座

「志の輔らくご GINZA MODE(銀座詣)」はGINZA SIX地下3階の二十五世観世左近記念 観世能楽堂で行われましたが、ペスカデリアはGINZA SIXから徒歩5分もかからないくらい。 中央通りを挟んで道1本入ったブロックにあります。詳細は文末のGoogleマップをご確認くださいませ。 ペスカデリア銀座は地下1階にあるお店ですが、通りには「OYSTER BAR」のネオンサインが出てるのですぐにわかると思います。 入り口にも「PESCADERIA」や立て看板などがあるので安心。 いくらぐらいするんだろう?お高いんじゃない?と心配される方にも安心なメニュー&プライスリスト。

店内

お店に入るとカジュアルなバーカウンターと2人〜4人掛けのテーブル席が複数あって賑わっています。予約していなかったんですが、運良くすぐに席に着くことができました♪ 紙ナプキンには「PESCADERIA Ginza」の名前入り♪

メニュー

スペシャルメニュー

MOET & CHANDONのスペシャルメニュー。 フリュイドメール〜海の果実の盛り合わせとモエ・シャンドン ロゼ アンペリアルのご紹介。Fruit de Marも

Today’s Oysterメニュー

牡蠣目にー。7種類の食べ比べセットが4,020円!コレ食べないで何食べるの?って感じです。

フードメニュー

どれにしようか決められない魅惑的なメニューがたくさん♪

ドリンクメニュー

ワインを中心としたドリンクメニュー。  

料理

乾杯

まずは軽くスパークリングで乾杯♪

旬の真牡蠣 産地食べ比べセット

この時期は日本の北から南まで真牡蠣がおいしい季節。日本以外の牡蠣も含めて7種類の真牡蠣の食べ比べ♪ 反時計回りに2時の角度からクッシ、ビュージェット

クッシ(カナダ)

 

ビュージェットサウンド(USA)

かきえもん(北海道)

糸島みるく牡蠣(福岡)

牡蠣娘(兵庫)

有明(佐賀)

ふわふわ(長崎)

 

レモン

ビネガー&カクテルソース

牡蠣殻が美しいのよねー♪

ムール貝のワイン蒸し&ポテトフリッツ

  揚げたてアツアツのフリットが美味しかった!

ワイン

トリッパのトマト煮込みブルギニョンバター焼き

 

再び牡蠣

フォアグラのソテー 牡蠣のパエリア添え

取り分けるとこのソースとの絡み具合が… うまーい♪

ごちそうさまでした

美味しい牡蠣と料理とワインを制限なく…実際にはワインはよくわからなかったので牡蠣に合うもの。と店員さんにお伺いしてお手頃なものを選んだけど、一人頭1万円ちょっと。超満足でした♪ 何人かでワイワイと牡蠣を食べながら、飲みながら。というパーティープランもかなり良さげ。 今度、人集めてやってみようかな(^_^;; 友達が疲れてたのか電車で帰れなさげだったので、銀座から横浜までタクシーで帰りました。 いやぁ。おいしかったなー。また食べたい。 ごちそうさまでした。 では、今回はこの辺で。

ペスカデリア 銀座 はどこにあるの?

店名: ペスカデリア 銀座
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-11
電話: 03-5537-3599
営業時間: 月~金:17:00-24:00 土日祝:12:00-24:00
定休日: 年中無休
公式サイト: http://www.take-5.co.jp/pescaderia/ginza/
公式Facebookページ: https://www.facebook.com/%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%AA%E3%82%A2%E9%8A%80%E5%BA%A7%E5%BA%97-436121336502763/
Googleマップ:
食べログ: https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13047455/
ぐるなび: https://r.gnavi.co.jp/g285010/
hotpepper: https://www.hotpepper.jp/strJ000706244/
Retty: https://retty.me/area/PRE13/ARE2/SUB201/100000026711/
ヒトサラ: https://hitosara.com/dish/27oyster.html
]]>

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。