MENU

「AirPodsを探す」で気をつけなければいけないたった1つのこと

こんにちは。でぐっち(@de_gucci)です。昨日会社帰りにAirPodsがないことに気づき焦ったんですが、このとき「AirPodsを探す」で気づいたことについて書いておきます。

クリックできる目次

AirPodsを探すで見てみると、、、

昨日、会社帰りにRadikoでJ-WAVEでも聴きながら帰ろうかな、、、と電車の中で探したらズボンのポケットにもカバンのボケットにも中にもない! ヤバい!失くした?と思って「AirPodsを探す」を開いてみると、、、自宅だ! でも、確実に会社で触った記憶があります。 ただ、一つだけ気になることが、、、、 持ってはいたけど、持ってただけで使ってない! そう。ぜんぜんイヤホンとして使ってなかったんです。 なので、結局どこにあるかはわからなかったんですが、きっと会社の机の上にあるだろう。と思って帰宅しました。

AirPodsのフタを開けてみる

今朝、会社に来てみると、机の上にAirPodsは盗まれることもなく置いてありました。よかった。 「AirPodsを探す」を開いて、電源入れて見たら(フタ開けて耳に装着して見たら)、、、位置情報が更新されました。 地図の縮尺を変えてみると自宅の電源入っている9.7インチiPad Proが表示されています。 AirPodsの電源入れる前はiPadの位置に表示されていたんです。意味ねぇー!

結論

、、、ということで「AirPodsを探す」で気をつけなければいけないたった1つのことは、 AirPodsの電源は小まめに入れておけ!(AirPodsを使え!) でした。チャンチャン♪ ]]>

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

コメント

コメントする

クリックできる目次